2024年4月20日土曜日

お二人の来客あり。

穏やかに晴れた一日。
洗濯も終わる頃、里の友人コイデさんが、ひょっこり訪ねてくれた。干してしまうまで、少し待ってもらう。秋以来で、久しぶり。村の事で情報をもらったり、アレコレ話したり、と話し甲斐がある。話し出すと長くなり、小一時間。お昼を過ぎて帰られた。

午後はデザインソフトをダウンロード。
依頼が来たら、もうしばらくは仕事がしたい。その為に、体勢を整えている。仕事での緊張感があった方がいい。友人の勧めと、私もその方がいい‥‥と。ダウンロード中、若い友人サトシ君が訪ねてくれた。彼も秋以来。「久しぶりに、清水高原を歩きたくて‥‥」と。ダウンロードが終わるまで、少し待ってもらう。その後、お喋り、小一時間。主に聞き役。

朝食は、いつも通り、野菜サラダ。
昼食は餅ライスチーズ。私のオリジナル。「うん、まあいけた」。夕食は、蕗のとうソースとホタテのソテー。野蒜の味噌炒め。友人に教えてもらったレシピ。自己流で作ったものよりはずっと美味しい。

朝の散歩。

朝の散歩。影。

ビオトープ池、掃除して、図書館でもらって来た
メダカを放す。

朝食。

お昼、餅ライス・チーズ。

ふきソースと、ホタテ。野蒜の味噌ソティ。


2024年4月19日金曜日

買い出し。

10時に約束があり、朝の散歩はパス。
9時半に家を出て、約束の場所に9時40分。既に到着されていた。早く来て、良かった。10時には要件は済んだ。そのまま買い出し、里に下りる。佐野商会に寄り、クルマカバーを受け取り、横山医院へ。三月に受けた健康診断の結果が出ていた。特に問題はない。血圧は130〜60。薬局で薬をもらい、図書館。「夜と霧」を返し、新たに一冊「正欲」朝井リョウを借りる。しばしお喋り。メダカをもらう。ヒロシくんとマリちゃんに会って、立ち話。郵便局で振り込みを済ませて、蕎麦カフェで昼食。アイシティ、つるやで買い出しを済ませる。ガソリンスタンドで洗車、ガソリン補給して、帰宅。

夕飯は手巻き寿司。


2024年4月18日木曜日

肌寒い一日。

肌寒く感じた朝。手袋が欲しいほど。
良い感じの蕗のとうを見つけたけど「もう良いかな」と見過ごす。昨日、時間をかけてソースは大量に作ったし。蕗のとう味噌も、まあまあだし。次は「野蒜」「ギョウジャニンニク」「ウコギ」「わらび」かな。そして「コシアブラ」「タラの芽」‥‥。「オオバギボウシ」。楽しめる。

午後、久しぶりにお隣のヤマモトさんの姿を見つけた。
声をかけて立ち話、小一時間。買い出しから帰ったところだった。少し元気になったみたい。ホッとする。年末から調子が悪かったみたいで、あまり外にも出てこなかった。早く元気になって、外に出て来て欲しい。

良い感じの蕗のとう。

カーブミラーで自撮り。

このカーブミラー。



2024年4月17日水曜日

久し振りに友人から電話

新しいiMac、どうにも分からないことがあって、サポートに電話、2回も‥‥。
質問の内容を確認し、何が知りたいのか明確にし、応える、できる人。同じように詳しい人なんだけど、フレンドリーな話し方で、気楽、と対照的なお二人にサポートを受けた。的確に答えてくれるので、ストレスがない。

夕方、夕食の支度にかかったところに電話。
久しぶりに、東京に暮らす友人から。話し出すと、長くなるのだけど、夕食時と分かってか、早めに切り上げた。友達と出版社を立ち上げて、忙しいようだ。食べ物の話になり、料理歴は私よりは大先輩。色々ヒントをもらえた。ありがとう。また連絡してね。

お昼は、餅、蕗のとうソース。鳥の燻製。

夕食は親子丼。


2024年4月16日火曜日

ビオトープ池の掃除。

午前中は、洗濯をして終わる。
午後は、ビオトープ池の落ち葉をあげる。随分と減ってしまった水。キレイにしたら、水を足し、布袋装を戻し、メダカを放す。昨年、二匹だけ生き残ったメダカを部屋の金魚鉢に避難。布袋装も家の中の鉢に避難させていた。ビオトープ、今年は少し手を加えたいのだけど‥‥。時間が作れるか。夕飯の支度にかかる前に、蕗味噌を作る。明日はソース作り。

木々の芽吹きが始まった。
それに伴って、樹液も落ち始めた。ソロソロ、クルマにもカバーが必要になる。


2024年4月15日月曜日

「きぎ工房」を訪ねる。

「試作品ができました」と数日前、電話をもらった。
里で注文家具、額などを作る「きぎ工房」を主宰する片桐さんから。カミさんの家(仏壇)の制作を依頼をしていた。義兄が今朝、神奈川に帰ったので、午後、打ち合わせと試作品を預かるため、訪ねる。ご夫妻に迎えられて、大きなリビングで試作品を前に打ち合わせ。良い感じ。持ち帰り、位牌、仏具など置いてみる。それにより手直し、微調整をしてもらう。

何時も片桐宅を訪ねると、ワクワク。
面白いモノに興味惹かれる。絵、オブジェ、家具などに。打ち合わせと雑談で一時間。美味しい大判焼き(?)とコーヒーを頂きながら。夕食は、帰って、外回りの作業をしてたら、遅くなった。竹輪と蒟蒻の田舎煮を作る。それと菜の花、きんぴら、春キャベツの千切り。

今朝も蕗のとう採取。

朝食。

昼食。フキのソースを使ったスパゲティ。

タムシバ(コブシ)

水栓。

夕飯のおかず。

試作品。




2024年4月14日日曜日

友人は、大男でお茶目。

昼食の片付けを終わらせて、義兄の手伝い。
12日の夜遅く、兄の友人夫妻が大きな車に荷物を乗せて来てくれた。アメリカ人で日本に住んでいる。なかなかの大男で、お茶目。ただ聾者。兄はアメリカン手話ができて、英語での筆談もできる。だけど私は、英語も手話もダメときてる。コミニュケーションが出来ないのは、何とも、もどかしい。マイペースで、午後から出かけて、鉄砲玉の如く戻ってこない、と嘆いていた。5時半ごろに、戻って来たと電話があった。良かった。一旦帰るけど、後、数回は往復するようだ。私は、こちらで、できるだけのサポート。

夕飯は、ナナちゃんのお母さんからいただいた菜の花。
初物。茹でて、酢味噌で。柔らかくて美味しかった。モモセさんからいただいた立派なごぼうで、作ったきんぴら。鳥の燻製、ブロッコリー、梅干し。それと味噌汁。