2022年8月14日日曜日

午後は、外でひと仕事。

今にも降り出しそうな空模様の朝から、1日持った。
午後は、外に出てチェーンソウを使う。ステージの一角にある唐松の根っこをカット。やり残して、続きは後日。ここに小屋(プチギャラリー)を作ろうか…、と考えている。その第一ステップ。他にも、工房、物置なども欲しいけど…。どこまで出来るか。

3時40分、片付けて家に入る。
夕飯は、和風オムレツ。卵好きなカミさん、それなりに美味しくできた。写真、取り忘れる。

ビオトープ(朝)。

朝食はピザトースト、野菜サラダ、珈琲。

カラマツの根を切る。

やり切れず、てばってしまった。

家側から見る。


2022年8月13日土曜日

身の回りの整理をする歳…⁉︎

散歩の時は、青空と陽射し。
散歩から帰りしばらくしたら、暗くなり雨が降り出した。朝食はピザトースト。美味しくできた。それに定番の野菜スープ。

片付けの後は、別荘を手放したいと言う人と連絡を取る。
私と同い年がお二人。お一人は目黒区にお住まいと聞いてビックリ。私も長いこと池尻大橋に暮らしていたこともあり…。お子さん世代にとって、魅力あるものではないらしい。ご自分の歳を考えて、手放すことにしたようだ。なんとも寂しい。もう「別荘」と言う感覚は古いのかも知れない。

岡谷の友人から電話が入り、長話。
「信濃毎日新聞で山形村の事が出ていたので電話しました」との事。この人も土地を手放した一人。もう何年になるだろう…。今の持ち主は、三代目。土地の様子を見に来られた時に、声をかけて、仲良くなった。以来、土地を手放した後も訪ねてくれたり…、付き合いは続いている。同い年と言う事もあり、ウマがあった。

夕飯のおかず。「ささ身とナスの酢じょうゆあえ」


2022年8月12日金曜日

別荘管理組合の総会。

寝つきは、すこぶる良い。
ただ、夜中にトイレに立つと、なかなか寝付けないことが多くなった…。歳のせいなのかな、と思う。10時にベッドに入り、朝6時には起きる。眠くて9時に寝ることもある。面白い洋画があって11時を回る時でも、起きるのは6時。ストレッチをして散歩。それは変わらない。ストレッチは一日毎にヘビーとライトを交互に。そして身体は目覚める。帰ったら朝食の準備。まだ、おさんどに時間が取られる。だんだん効率を上げたい。

午前中は、10時半から別荘管理組合の総会に出席。
今期も新たに三地区から「手放したい」との話が出ていた。毎年のこと。これらの物件に対しての村の対応に変化があった。前には応じなかった寄付に対する物件に対し、何らかの対応を講じる、との事。移住政策について、清水高原別荘地は蚊帳の外だった。これを機に、物件を受け入れて、移住政策に活かして欲しいものだ。そんな事を意見としてあげた。コロナのため懇親会は見送られ、11時45分終了。早々に引き上げる。

レシピを調べて午後は終わる。
途中、東京の友人に電話をして久しぶりにお喋り。「10日間入院してたんだ」と言う。いろいろ問題が出てくる年頃なんだね。最近はしみじみ想う。夕飯は、きょうの料理から「豚しゃぶと塩もみきゅうりのオニオンじょうゆあえ」。カミさん喜んで食べてくれたので成功。「美味しい」の一言が、やる気を起こさせる。かえりみて、果たして私はどれだけ言っていたか…。

レシピではズッキーニ。それをきゅうりに変えて。


2022年8月11日木曜日

一緒の買い出しは久しぶり。

明日は、別荘管理組合の総会があるので一日早く、里に買い出し。
数週間ぶりに、カミさんも一緒。まだ平熱には戻っていないが、調子はいいようだ。図書館では、久しぶりに本を選び、借りていた。私は延長で「にぎやかな落日」「きょうの料理」。司書のイシカワさんとお喋り。いもっこで野菜を仕入れる。図書館でもそうだったけど、みんなに喜んでもらう。シゲユキさんとも顔を合わせて、元気そう。でも、大怪我をして一ヶ月も入院していたと聞いてビックリ。元気になられてよかった!

アイシティ、つるやは一緒に回る。
ユックリ歩いていれば大丈夫。アイシティでは、久しぶりにマツザワさんとお目にかかり立ち話。昼食は、田吾作でお弁当を買って、家に帰ってから。そのまま買い物の片付けをして、夕食の支度に突入。ただ、最悪の出来で落ち込む。



2022年8月10日水曜日

出来そうなレシピを書き出す。

昨夜は眠くてたまらず9時に就寝。
今朝はいつも通り6時起き。3回、トイレに立ったけど、よく眠れたのか調子はいい。簡単ストレッチの後、散歩。朝食は、パン、ハムと茹で卵、野菜サラダ、コーヒー。

図書館から借りてきた「きょうの料理」から出来そうなメニューのレシピを書き写す。
明日の買い出しで必要なものをメモる。そんな事をやって、一日が過ぎた。お昼はそのレシピから「豚肉と夏野菜のスープカレー」を作る。豚肉がなかったのでソーセージで、オクラをきらせたのでキュウリで代用。ソーメンに合わせる。うまくいった、結構いける。少し余ったので、夕食で再び。ジャガイモ、ニンジンを追加して作り、余ったものと合わせる。美味しく出来た。夕食はご飯。いただいた惣菜と。カミさんはよく食べてくれる。ともかく食べる事。それが大事みたい…。美味しい食事をモリモリ食べて、体重を増やさないとね。

お昼は、夏野菜のスープカレー。ソーメンと。

ビオトープに、こんなカエル…。

ホトトギス。

夕食もスープカレー。

自分のレシピ作成中。

 





2022年8月9日火曜日

外で片付け。

陽射しと青空と。
なんだか落ち着かなくて、午前中タープを片付ける。ベンチも元に。モビールも戻す。サッパリ。気持ちが日常に戻った。ビオトープの水が減っている。水道からホースを伸ばし、流し込む。午後も外へ。紙を燃やし、草刈りを少し。ポットの苗を植える。4時前に片付けて家に入る。夕食はありもので。塩ジャケ、納豆、野菜の粕漬け、頂きものの惣菜、そして野菜の具沢山の味噌汁。

朝は野菜スープ。

りょうぶのはな。

ヤエコさん作のミートソースとソーメンで昼食。

ヒツジ草の花。

夕食。


2022年8月8日月曜日

今日は主夫に時間を取られる。

雲が多いながらも青空。日差しも…。
「カタチ展」から一夜明けて、作品の片付け。タープはしばらく張ったままにしておこう。

昨日の朝、準備をしていて気がついた。玄関にカリフラワー、いつの間に…。
多分ビティさん。昨日は確認する余裕なく、午前中メール。しばらくして返事が来て、やはりそうだった。それを茹でて、半分を冷凍に。半分の一部を夕食で使用。

お昼はチャーハンにチャレンジ。
「パラパラ炒飯」をレシピにそって。初めてにしては美味しく出来た、と自画自賛。ご飯に問題があったか「パラパラ」とはいかなかったけど…。午後は食後の洗い物をして、ガスレンジの掃除、生ゴミをコンポストに入れ、バケツを洗い…と主夫は忙しい。夕方、ジャガイモを収穫。サルに盗られる前に…と、思い立ったらやらないと、後で後悔をする。

夕飯は、ネットで調べたカリフラワーのレシピ、自分流にアレンジ。
それとヤエコさんにいただいた惣菜で。そうか、酢の物も作り置き。考えれば色々出来そうだけど…。思いついた時、一品でもいいから作ってみよう。

朝。

タープに木の葉の影。

昼食は炒飯ときゅうりとニンニクの炒め物。

夕食のおかずはワンプレートで。野菜味噌汁も。


2022年8月7日日曜日

「カタチ展」無事終了。

今朝は5時半に起床。
弱い朝日と対面、このまま晴れると良いな〜、と願いながら、朝のルーチンのストレッチ。散歩はお休みにして、早めに朝食を済ませて「カタチ展」の準備にかかる。10時前、お隣のヤマモトさん、お祝いの花火を打ち上げてくれる。10時丁度位に里の友人から「忙しくて昼食もゆっくり出来ないだろうから…」と、差し入れ頂いた。有難い!「美味しかったよ〜、ごちそうさま〜!」その後からも友人、「新聞を見て」と来ていただいた。「清水高原は初めて…、良いところですね〜!」と言って頂いたのは、嬉しい。「来ていただいた皆さん、有難うございました!」少しでも清水高原の良さに触れていただけたら、開催した甲斐がありました。「カタチ展」毎年続けられるよう、モノづくりに励みたいと思っています。また遊びにお越しください。

日差しが出たり隠れたりの朝、準備中。

段ボールを使っての即席の看板作り。

スプーンの展示。

少し余裕が出て来て…。

午後、一雨来て、タープの中に避難。

安曇野から久しぶりに友人が来てくれた。


2022年8月6日土曜日

「カタチ展」の準備

暗くなり、雨が降り出すのか…、と警戒。
でも、しばらくすると明るくなる。そんな繰り返しの一日で、雨にはならなかった。明日の予報はバックが暗い晴れマーク。念の為タープを張る。雨になった時は、多少用に立ってくれるだろう。MGプレスにも記事を載せてもらった。記者さんからメールで送られた来た。

ガマズミの実。

秋の麒麟草。

ノリウツギの花。

庭に張ったタープ。

MGプレス、2012年7月6日。




2022年8月5日金曜日

新メニューに挑戦!

青空が広がった朝。
ストレッチをして、散歩。何時も通りの一日の始まり。散歩にかける時間は、このところ30分。多分、身体には負荷が掛かり、良いのかもしれない。Fさんのクルマ…、みえているみたい。少し賑やかになるかな…。

買い出しで里に。4連続。カミさんは、家に留まり、ユックリ洗濯。
図書館に寄り、Tunaguを補充。司書たちとチョコッとお喋り、モモセ司書から野菜、お花を頂く。GSへ回り、ガソリンを補充21リットル(@165円)。病院通いで多くなっている。いもっこで野菜を買う。アイシティ、つるやで食糧を調達。サボテンでお昼の弁当を買って帰宅一時。午後は、七日の「カタチ展」の準備、1時間半。

夕食は、「カリカリ鶏のトマポンのっけ」。
図書館司書の石川さんから勧められ、借りて来た本「きょうの料理」のメニューにチャレンジ。初めてにしては、美味しくできたと思う。

朝のウオーキング。

「カタチ展」メイン会場。

カリカリ鶏のトマポンのっけ。


2022年8月4日木曜日

前立腺肥大、か…。

午後3時半、家を震わすような雷に、PCの電源を切り、差込も抜いた。
その後、雷も落ちることもなく、静かに…。大したことが無くて良かった。

今朝は、暗く、今にも縁出しそうな空模様。
酷い降りになるのかな〜、と心を固めていたのだけど、降りそうで降らない…。微妙なバランス。朝食を済ませて、二人で9時前に出かける。行き先は市立病院。私は泌尿器科。カミさんは呼吸器内科。私は、超音波検査と尿流測定を済ませ、診察にのぞむ。「前立腺肥大」とのことで「前立腺炎」の薬から「前立腺肥大」の薬に処方が変わった。薬を飲みながら様子を見ることになり、一ヶ月後の診察を予約。カミさんも同じ薬で二ヶ月様子を見ることになった。37度台だった微熱は下降して来て、37度を超えるのは稀になって来た。ひとまず落ち着いて来た感じ…。

7月は、アタフタと病院通いで過ぎてしまった。
地元のかかりつけ医で済んでいたのが、専門医のいる総合病院へ行くことになった。待っていると、いろんな病気を抱えて、救いを求めてやってくる人たち。看護婦さんとのやりとり。自分に照らして、暮らしが垣間見れるような気がする。



2022年8月3日水曜日

会場セッティング。

雲が多い青空。肌に気持ち良い風が一日。
カミさん、超音波検査で山形村協立診療所へ。検査の結果説明は、私も同席させてもらった。初めての超音波で比べるものがなく、三ヶ月後に再度調べるまで、様子見。そこで何か気になるものが出てきた時にCTスキャン、MRI検査に進むとのこと。私は毎年のようにやって来たけど…。体への負担が抑えられるので、緊急でない限り、まず超音波検査をして…、という事。

食事抜きで検査に臨んだカミさん。
「お腹がすいた!」とコンビニでシュークリームを買って、帰るなり、お腹に収めていた。お昼はソーメン。「つゆが美味しいから…」と。適当にその時のアレンジなので何を入れたかはよく覚えていない。今日は卵焼き、トマト、玉ねぎみじん切り、オクラ、キュウリ、人参…、だったかな。先回の時は、ハムを細く切って入れたかも…。

昼食の片付けの後、外へ。「カタチ展」の会場セッティング。




2022年8月2日火曜日

信大病院は今日で終わり。

10時に家を出て信大病院に向かう。
ゴミ出しをして、郵便局に寄り、病院にはほぼ1時間で着いた。時間帯だろうか、先週はクルマが多く1時間半くらい掛かったような…。12時の予約なので、待つのか〜、と思った矢先、受付を済ませて直ぐに呼ばれた。良かった〜!。4本目の抜糸、無事に終わった。会計を済ませたらお昼時。そう言えば…、お隣のヤマモトさんから「5階にあるレストランが美味しいですよ」と聞いていた…。これで最後だし、行ってみた。Restaurant Soleil、二人で上にぎり。久しぶりに食べる寿司、美味しかった。

セブンイレブンで調味料を調達、アイシティの本屋に立ち寄って、帰宅は一時半。
午後は、庭の草刈りの続き。ビオトープまわりもスッキリさせる。明日、明後日も病院。明々後日は買い出し。4連続でで里に下りるのは珍しい。慌ただしく「カタチ展」の準備にかける時間がナカナカ取れない。夕食はインスタントのカレーで間に合わす。

朝、散歩に出かける時。

影が面白い。

いい感じ。

片桐さんから株分けしてもらったヒツジグサ、
咲くようになった。

ビオトープまわりもスッキリ。

トノサマガエルが何匹も…。驚かせたかな。

「カタチ展」の、メインステージ。


2022年8月1日月曜日

久し振りにアブに咬まれて…。

昨日、草刈り中に手首をアブに咬まれた。
カミさんはとても酷い事になるのだけど、私はそれほどでもなかった。ただ、今回は、珍しく手首から15センチほど、赤く腫れてしまって、まだひかない。二ヶ所も刺されたからかも…。にっくき奴め!今年初。お昼、雨が降り出した。外へは出られないか…、と思っていたのが、すぐに上がったので外へ。「カタチ展」の会場のセッティング。別荘のNさんご夫妻が、カミさんの事を心配して、のぞいてくれた。立ち話。

草を刈って、少しスッキリ。

朝食は野菜スープ、ハムとトマト、卵焼き。

お昼、人参サラダ、ハムと惣菜。

夕食はベーコン、トマト、ジャガイモ、キノコを焼く。
オリジナルレシピ、美味しくできた。